あれもこれも、不調の原因は"おまた筋"の衰えだったんだ

おまたの記事の続編を書きます。


骨盤底筋、通称おまた筋は

実は体の中心にあって

みんなに鍛えて欲しい筋肉です。


そんなところに筋肉あるの?

と思いがちですが

ちゃんとありますよ。

これです。


うげげ〜〜って感じですね。


体の筋肉付きの模型って

いつもなんだか印象的。



さてさて、

このおまた筋はうんちやおしっこなど

排出物を出す時にも使いますが


普段の立つ、座る

という動作の際も毎回

まめに使われる部位になります。


「引き上げる力」

を司る部位なので


なんか階段登れない…とか、

歩く時に足が引っかかる…とか、

立つのが疲れる…とか、

お腹が(特に下っ腹)が出てきた…とか、


「引き上げ」が苦手になってきたら

要注意ですよ!!


これは男性も一緒で

上記の特徴に引っかかる方は

男性のあなたも

おまた筋が衰えています。


男性は前立腺のあたりがおまた筋の真ん中です。


おまた筋は体を支えるパートなので

ここが衰えると、

上記の階段が登れないなどのトラブルの他に


くしゃみで尿もれする、

腰痛がひどくなる

肩こりがひどくなる

ひざ関節が痛い

お尻がたるむ

下っ腹が出る

姿勢が悪くなっていく

太りやすくなる


などなどのトラブルが起きます。



そして、

男女双方にとってショッキングなのは、


おまた筋が衰えると、

性能力が衰えるということでしょうか。


行為はできても、

前より良くない(?)

みたいなことが起きたら、


それはあなただけのせいではありません。


どうぞパートナーの下っ腹を見てみてください。


前より下っ腹が出ていたら、

それはすなわち、おまた筋も衰えていることになります。


腹筋とおまた筋とダブルで衰えてしまったんですね。


おまた筋が衰えると

女性は引き締まりや粘着や吸い付き感が減る

男性は頻度や強さや興奮度やコントロール力が減る

可能性があります。


2人で息を合わせて

鍛え直したいところですが、

センシティブなお悩みでもあるので、


仲良しなカップルはご一緒に


こっそりトライする方はあなただけ

骨盤メイクへお越しください♪


一般的な骨盤底筋ケアや

ピラティスなどのやり方とは

一味違う、


効果的で効率的な

骨盤の歪みケアと骨盤底筋の引き締めトレーニング

を行います♪



骨盤メイク

骨盤メイク

ひろみ式メソッド

0コメント

  • 1000 / 1000